明日死んでも後悔しない?

 

春名恵です。

 

今日は『明日死んでも後悔しない?』をお届けします。

 

 

いきなりですが、あなたの心や頭、身体のどこかの部分に言葉があることは感じられますか?

 

心には言葉が存在しているでしょうか?

頭は?身体は?

 

人によって体感は違うと思います。

 

だけど、そんなふうに自分の中に存在している言葉を書き出す作業というのは、これまで溜めてきたものを表に出す作業。

 

ブログを書くというのは、この溜めてきたものを出す作業なんですね。

 

 

書き始めの三ヶ月は、書いていても気持ちが乗らないこともあるでしょう。

 

その理由は、ヨーグルトの上澄みみたいに、まだ建前の言葉であることも多いから。

 

でも、さらに三ヶ月続けていると、本音らしきものが徐々に出てきます。

 

そうなってきてようやく、書いてること(やってること=行動)と思っていることの一致感を感じられるようになってくるんですね。

 

この一致感を探りながら引き続きブログを書いていくことで、本音の質は高まっていきます。

 

 

さて、自分は今、本音で生きているのかどうかが分かる質問があります。

 

それは、

 

 

 

 

「明日死んでも後悔しない?」

です。

 

これを自分に問うてみてください。

 

そうして返ってきた答えが「後悔しない」なら本音で生きていると考えられるだろうし、「いやいや、後悔するわ!」との即答なら、本音で生きていないと考えられます。

 

考えられます という書き方をしているのは、私もまだ自分自身の最期は経験していないから^^;

 

ただ私自身の死を意識した3つの体験から、「明日死んでも後悔しない?」という問いは元気なうちから自分に投げかけておくといいと思っています。

 

<参考記事>

私が死を意識した3つの体験

 

 

それでもやはり、明日死ぬとしても後悔しない唯一の方法は、いついかなるときも『本音で生きること』だと思います。

 

その本音を自分で知る方法の1つが、ブログを書いて書いて書きまくることなんですね。

 

 

ちなみに、この『自分で本音に気づく方法』は以前のメルマガでも書いたように2つあります。

 

1つは、上記で書いたように、書いて書いて書きまくること。つまりブログを書くこと。

 

もう1つは、本気で好きなことを本気でやる です。

 

 

本気で好きなことを本気でやりまくりましょう。

ブログを書いて書いて書きまくりましょう。

 

それが人生をより良くしていき、自分を変えること、つまりこれまで隠していた本音を表に出して、自分らしく生きることにつながっていきます。

 

 

世の中の9割以上の人が「人生をもっとより良くしたい」「変わりたい」と願っています。

 

ところが、最初の一歩を踏み出せないばかりに、今より人生を良くしていくことも、自分を変えていくこともできない現実があります。

 

だから、まず一つでもいいから、本気で好きなことを本気でやってみる。

 

まず一回だけでもいいから、ブログを書いて投稿してみる。(みんなに読まれる公開でなくても、非公開でも0K)

 

その一歩を踏み出せたら、あとは同じように二歩目、三歩目を踏み出していくだけです。

 

 

とはいえ、二歩目、三歩目を踏み出すことより、最初の一歩を踏み出すことのほうが、多くのエネルギーが必要なこともまた事実。

 

既に回っている自転車の車輪をより速く漕いでいくことより、止まっている車輪を漕ぎ始めるときのほうが体力を消耗するのと同じだからです。

 

その一歩を踏み出すことのお手伝い、よかったらさせてください。

 

筆文字は単に文字をそれなりに書けて万々歳というのではなく、思い込みや固定観念を取っ払い、自分の考え方をリセットする作業でもあります。

 

思い込みや固定観念を取っ払い、自分の考え方をリセットする作業を『書くこと』を通じて行っているとも言えます。

 

これまで隠していた本音を表に出して自分らしく生き、人生をより良くしていくことはもちろん、時間とお金の自由を得らるライフスタイルを築くためには、考え方がすべてです。

 

自分の考え方が変われば、周りに集まってくる人たちも変わってきます。

 

集まってくる人たちが変われば、あなたが伝えたいことが伝わりやすくなるんです。

 

 

思い込みや固定観念を取っ払い、自分の考え方をリセットする作業を『書くこと』を通じて行う筆文字講座、ピンと来られたら会いに来てくださいね。

 

筆文字講座

 

それでは、次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました