8月6日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

感覚、感情の
羅針盤で
進んでいこう

 

 

感覚や感情というのは、つかみどころのないもの。

 

だけど、この感覚・感情が自分の人生の羅針盤となる使い方ができるようになると、生きるのがおもしろくなる。

 

 

たとえば、AかBかのどちらを選ぼうか、どちらへ進もうかと迷ったとき、こういう感覚や感情が湧いたときは「Yes」のサイン、逆にこういうときは「No」のサインと分かるようになれば、物事を決めやすくなる。

 

もちろん、感覚も感情も目に見えないものなので、「Yes」のサインと思っていたけど実は違ってた・・・いうこともあるし、「普通はAだけど、Bを選ぶなんてあり得ない!だからこっちを選ぼう」と頭で考えた決断をし、「Yes」のサインを無視してしまうことも起こるだろう。

 

だけど、たとえ人に相談したとしても、最後の最後はそれら自分の感覚や感情というセンサーで選ぶ練習をし続けると、「未来は自分で創っていける」と希望を持てるようになる。

 

どうなるか分からない悲観的な未来が向こうからやってくるのを恐れるのではなく、自分の感覚や感情を研ぎ澄ませながら、一歩一歩、生きている実感を持ちながら進んでいくことができる。

 

 

感覚や感情は、ただ皮膚に感覚を感じたり、喜怒哀楽の感情を感じるだけではない。

 

迷いや悩みもあって、ワクワクやドキドキもある人生を自分らしく進んでいくための、自分専用の羅針盤として使えるんだよ。

 

 

追伸:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

タイトルとURLをコピーしました