興味ない人にネットワークビジネスの話をするのが苦痛なら・・・

 

春名恵です。

毎日暑いですね!!!

 

冷房苦手な私ですが、あまりに暑過ぎるため、半袖&サンダルで外を歩いた後にショッピングセンターへ入っても、半袖のままで平気になりました。(30分ほどいたら寒くなりますが^^;)

 

まだまだ暑さは続きそうですが、どうぞお身体ご自愛くださいね。

 

では、今日は『興味ない人にネットワークビジネスの話をするのが苦痛なら・・・』をお届けします。

 

 

 

前回、『そうやって書き溜めたブログ記事は、近い将来あなたの資産に生まれ変わる』と書きましたが、何もそれはGoogleアドセンスのように、ブログそのものから直接的な収益を生むものとは限りません。

 

日々投稿しているブログ記事が人との信頼関係を築くきっかけになったり、ネットワークビジネスを大切な人に伝えるきっかけになったり、「この人だったら安心。サインしよう」と思われるきっかけにもなるのです。

 

インターネットが発達した今は直接会ったときだけでなく、会う前や後にもあなたの人間性を伝える機会はあります。

 

これは、黒電話時代には不可能だったこと。

 

自分がサインする立場になるとよく分かると思うのですが、自分のところで会員になってくれるかどうかは、最終的にはその人の人間性が大きく影響すると思います。

 

 

では、あなたの人間性は今現在どうやって相手に伝わっていますか?

 

会ったときの会話だけ?

 

その会話って、純粋に相手に関心を向けた会話ですか?それとも「ビジネスの話いつ切り出そうかなぁ・・・」と思いながらの会話ですか?

 

前者なら、心地よい気持ちの交流が相手との間に生まれていて、信頼関係を築けつつあるように思います。

 

でも、もし後者なら、まず相手に伝えたいことをブログに書いて書いて書きまくりましょう。

 

 

最初は「いきなり何!?」感があってもいいです。まず書き始めてみてください。

 

そうやって三ヶ月、半年と書き続けていると、ネットワークビジネスそのものではなく、あなたが本当に伝えたいことが言葉になって出てくると思います。

 

あなたの大切にしたい価値観は、その中にあります。

 

あなたがネットワークビジネスを大切な人に伝えたい理由は、その価値観が大いに関係しているはずです。

 

 

 

書きましょう。

話しましょう。

アウトプットしましょう。

 

興味あるかどうか分からない人に無理に話を持っていって勧誘するのが苦痛なら、引き寄せと同じ考えで自分からまず価値観(考え)発信し、関心ある人にあなたのブログで読んでもらいましょう。

 

あなたも、興味を持った人のブログは過去記事をさかのぼって読んだことがありますよね?

 

読んでファンになり、会いたいと思うようになったことありますよね?

 

そういうことです。

 

ブログ、書きましょうね^^

 

 

それでは、次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました