No.40:「もう年末なのに何やってるんだろ、私・・・」と感じるなら、これを決めてみよう

夕焼けの雪原 好きを仕事にしたい

 

おはようございます。春名恵です。

 

おとついの夜、今年最後のコーチングセッションを行っていました。

 

こちらのクライアントさんは、前回の契約終了から約2ヶ月あいた久々のセッション。

 

自分の夢を叶えたい+好きなことを仕事にしたいとのことでコーチングを受けられていましたが、気がついたら今年も残りわずか。

 

「もう年末なのに、何やってるんだろ、私・・・」と、前回の契約終了から何も事が進んでいないことに焦りを感じてお越しになりました。

 

 

コーチングとは、自分自身のたな卸し作業です。

 

思うことを思うまま話していくこと、つまり『言葉』でアウトプットすることによって自分自身を深く知る作業であり、そこで得た気づきによって行動が変わり、結果が変わるきっかけとなるものです。

 

だから、好きを仕事にしたいとか夢を叶えたいなど、明確に得たい結果がある人にとっては、言葉でのアウトプット作業は欠かせません。

 

とはいえ、私たちは、つい目の前の「何をする?」「どうする?」ばかりに意識が向いて、そのタスクをこなすことで日々時間を消費(浪費?)しがち。

 

だけど、そんな目の前のあれこれを完了したところで、そもそも自分はどの方向へ向かおうとしているのか?の『方向性』が決まっていなければ、たどり着きたい目的地へ到着する可能性は限りなく低くなります。

 

 

これ、以前に書いたたとえで言うと。

 

たとえば、神戸から出発して東京へ行くという方向(目的地)が決まれば、新幹線で行くのか、飛行機で行くのか、ローカル電車で行くのかという『どうする?』の部分はおのずと絞られてきます。

 

だけど、東京へ行くという方向すら決まってない状態で、「新幹線にしようか?」「電車とバスを組み合わせたらいいかも?」という話って、ずれてますよね?

 

「いやいや、先にどこへ行くか決めようよ」って思うはず^^;

 

以前は、『自分が持ってるスキルの「AとBを組み合わせたらいけるんじゃない?」とか、「それよりもCとDの方がいいかも?」というのはそれと同じ』ということで書きましたが、事業の方向性が決まっていない状態での、目の前のあれこれタスクをこなすことも同じなのです。

 

ということで、コーチングでは(仮にでもいいので)まず方向性を決めます。

 

そして、そこから小分けしたあれこれを実行していきます。

 

だから、数日・数ヶ月経ったときに振り返っても、「あれ?何やってるんだろ、私・・・(自己嫌悪)」という大きなズレは起こりにくくなります。

 

 

さて、ちょっと話が変わりますが、物事が身につくステップとして、『知る→分かる→出来る→教える・シェアする』という流れがあると聞いたことある人もいると思います。

 

講座などを受けて、様々なことを学んだ状態というのはインプットした状態。上記の流れで言うと『知る』ができた状態です。

 

「○○のこと、もう覚えた!(インプットした)」と言っても、「じゃぁそれを説明して」と言われたときに答えられなければ、それって覚えたことにならないですよね^^;

 

つまり、話したり書いたりなどのアウトプットができてようやく「覚えた!」と言えるわけで、ただ講座に出席してただ話を聞いて「ためになった」で終わってしまえば、『知る』の域を出ないのです。

 

 

ちなみに、好きを仕事にする段階とは『出来る』や『教える・シェアする』です。

 

モノづくりの作家さんとかは『出来る』のところでお仕事しているし、私の筆文字(講師業)は『教える・シェアする』のところでお仕事しています。

 

また、このメルマガでは私の体験を『教える・シェアする』、コーチングなどの個人セッションは『出来る』のところでお仕事しています。

 

ということで、『知る→分かる→出来る→教える・シェアする』という流れの中の『出来る』『教える・シェアする』で仕事をするには、『知る』から『分かる』へと、まず移行する必要があります。

 

 

では、この『分かる』って、何をもって分かったと言えるのでしょうか?

 

それは、先ほどの例で言うと、「○○のこと、説明してみて」と言われたときに説明できる状態になっていること。つまり、アウトプットできる状態が『分かった』状態です。

 

ただし、1回ですぐに『分かる』へ移行できるわけではありません。

 

『知る』→アウトプット→『分かる』→アウトプット→『分かる』→アウトプット→『分かる』・・・・・・・・・・

 

の繰り返しが欠かせないことは、学生時代の勉強を振り返っても想像がつくと思います。

 

 

ということで、おとついの夜、約2ヶ月ぶりにコーチングセッションを再開されたクライアントさんも、90分間アウトプット三昧^^

 

「年末ギリギリになったけど、いろいろしゃべることで、方向性と直近ですることもはっきりした。これでスッキリ新年を迎えられます!」と笑顔で帰途につかれました。

 

新年からは、好きを仕事にするために必要な言語化作業(アウトプット)もしていき、『知る』から『分かる』へ、『分かる』から『出来る』『教える・シェアする』へ移行していきます。

 

 

私春名との対話は、自分の中に眠っている言葉たちを洗いざらいアウトプットしていく作業であり、これまでインプットした学びをアウトプットするための、管の通りを良くしていく作業でもあります。

 

このクライアントさんを含め、実は管が詰まっている状態の人は多いです。

 

それは、先日までやっていた、問いの書き出し作業を通じて感じた方もいるかもしれません。思ったように言葉に出せない、書けないというふうに。

 

だから、まずは言葉に出す!出す!出す!です。

 

上手く言葉をまとめようとせず、思うことを思うまま、声に言葉に出していくのです。

 

方向性を決めた上でそのトレーニングを繰り返すことで、いざ書こうとしても何を書けばいいのか分からず、手が止まってそのまま数日・数週間・数ヶ月が経ち、気がついたらまた年末になってしまった・・・というサイクルから抜けられるようになります。

 

すると、来年の今頃は「あれ?何やってるんだろ、私・・・」という自己嫌悪から抜け出せているはず。

 

 

また、自己嫌悪って、本来すべきことをしていないときに感じるものだと思います。

 

自分の本音に沿って生きていないというのもそうだし、すべき役割や準備があるのに、それを放ったまま目の前の快楽におぼれている場合にも感じると思います。(←私もあります^^;)

 

なので、もし「もう年末なのに、何やってるんだろ、私・・・」と感じているなら、2017年の締めくくりとして、「今、自分が持ってるもので勝負しよう!」と決めてみてください。

 

それはスキル・技術かもしれないし、お金かもしれないし、置かれた環境や人間関係かもしれないし、使命や役割かもしれません。

 

「いやいや、まだ全然ダメでしょ・・・」と、もしかしたら躊躇するかもしれませんが、それでも「今、自分が持ってるものでやる!」と腹をくくってみてください。

 

私もギリギリまで追い込まれてそう覚悟を決めたとき(決めざるを得なかったとき)、『今、自分が持ってるもので』お客さまが来てくださるようになったからです。

 

 

好きを仕事にしたい!と思うときって、ついつい「次はあの講座を受けよう」とインプットに意識が向いてしまいますが、「今、自分が持ってるものでやる!」と決めたときに、インプットからアウトプットへと意識も行動も切り替わっていきます。

 

すると、ようやく『分かる』という橋が、『知る』← →『出来る』『教える・シェアする』の間にかかるようになるのです。(知る→分かる→出来る→教える・シェアする)

 

言い方を変えると、アウトプットへ切り替わらない限り、好きを仕事にするための『出来る』『教える・シェアする』へ移行できないということになります。

 

 

ということで。

 

インプットで準備万端の方もそうでない方も、2018年はアウトプットの年にしていきましょうね!

 

そして、好きを仕事に!をカタチにしていきましょう!

 

 

さて、来年は、個人セッションのご提案もメルマガにてさせていただこうと思っています。

 

私もそうですが、自分で自分のことはなかなか分からないもの。

 

そんな分からない自分のことを深く知り、自分らしくいながら好きを仕事にしていくためには、このメルマガでも問いの書き出しとしてやったノート(またはメモアプリ)へのアウトプット作業や、ブログを書き続ける作業が欠かせません。

 

でも、自分ではアウトプットの時間をなかなか作れないとか、そもそも何を書けばいいのか分からないとか、書くより話す方が頭も心も整理しやすいという場合は、コーチングという個人セッションを活用していただくといいと思います。

 

思うことを思うまま、まずは言葉に出す!出す!出す!ことで、これまでインプットした学びをアウトプットする管の通りがよくなるため、好きを仕事にするまでの大幅な時間短縮がはかれるからです。

 

 

時間が大事。

自分ひとりでは、何から手をつけたらいいのか分からない。

 

そんなあなたに、ピンときたタイミングで来ていただければと思っています。

 

 

それでは、今年はメルマガを通じてお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

来年もあなたらしくいながら、楽しく笑顔で飛躍する一年となりますよう、心からお祈りしています。

 

良い年末年始をお過ごしください^^

 

 

 

追伸1:

今年5月から始めた(再開した)メルマガ、いかがでしたでしょうか?

 

あなたの「知りたい!」「聞きたい!」のかゆいところに手がとどいていれば幸いです。

 

来年のメルマガもより面白く、読み応えあるものにしていきたいので、よろしければ、約半年間のメルマガの感想・もっと知りたいことを教えてください。

 

このメルマガに返信いただくと、春名に届きます。

 

 

追伸2:
元々私はセラピスト上がりなので、コーチング以外でもこんな感じの個人セッションをしてきました。

 

頭と心をつなげる 個人セッション:感想&レポ

 

ちなみに、11月末のメルマガにも書いていたブログの一本化は、このような形のリンクも活用して^^;、完了させました。

 

これでダウンタウンの『笑ってはいけない』も、心置きなくガハガハ笑いながら見れます 笑

 

次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました