ストレス対策に自己ヒーリング

布引の滝 魂を輝かせる方法

 

2010年6月にレイキを習得しました。

 

受講当時は、レイキにこんなに助けられるとは、正直思ってなかったなー

 

『癒し』には様々な形がありますが、私にとってレイキは、今では欠かせない自己ヒーリングのひとつとなりました。

 

身体の声を聞きながら両手をあてる

いろんな出来事があって、私の魂が悲しんでると思ったとき。

 

自分の部屋で、外出先のトイレで、自分の胸に両手をあてます。

 

両手をあてる場所は、その時々で訴えてるところ。

時には、胃だったり、喉だったりもします。

 

だんだん両手が温かくなってきて、「辛いよー」と言っている場所にエネルギーが送られていくのを感じます。

 

エネルギーで満たされると?

私の場合、「エネルギーが通った」と分かるのは、自分の足裏から地中へ向かって、ゴーっと流れている感じがくるとき。

 

レイキはハンドヒーリングとも呼ばれるけど、私の場合、足が先にエネルギーつながり、その後、両手が温かくなります。

 

「辛いよー」と言っていた場所が、エネルギーで満たされると、ほっと落ち着き、平常心に戻れます。

 

会社ではポーカーフェイスで通ってる(と思う)ので、まさか私が癒しを必要としているときもあり、トイレでこんなことしてるとは、誰も思ってないはず。

 

自己ヒーリングでストレス激減

私は、自己ヒーリングで自分を立て直す方法を習得してからは、ストレスも激減しました。

 

それに伴い、仕事も人間関係も、スムーズにいくようになった気がします。

タイトルとURLをコピーしました