No.34:能力・環境は関係なく、あなたがしたいことは何ですか?

信貴山 好きを仕事にしたい

 

春名恵です。

 

前回のメルマガ冒頭で、「このメルマガが届く頃には、延期になっていた日帰り奈良旅行へ、母と出かけているはず。」と書きました。

 

が!

実は、出発の数十分前に、母が粉末のプロテインをぶちまけました 笑

 

服と床一面が真っ白になり、ちょっと動くと粉舞うわ、床滑るわでてんやわんや。

 

掃除機かけたり着替えたりしているうちに通勤ラッシュの時間帯となったので、出発を一時間半遅らせることに^^;

 

結果的には、ゆっくり朝ごはん食べれてコーヒーも飲めたし、電車も全部座っていけたのでよかったかな。

 

>> 旅の写真はこちら <<

 

次は、京都へ日帰り旅行する予定です。(予定ね 笑)

 

 

では、前回の問いのアウトプットにまいりましょう。

 

– – – – –

 

19)現時点での能力や環境などは一切関係なく、可能ならやりたいこと

 

– – – – –

 

書き出してみていかがでしたか?

 

 

私はこのようになりました。

 

– – – – –

 

19)現時点での能力や環境などは一切関係なく、可能ならやりたいこと

 

個人で働きつつも、企業さんでマーケティング活動(市場創造=価値創造)に携わること

 

(2018年8月現在はちょっと変わりました。過去の記録は残しておきつつ、現時点の分はこの後に書きます。)

– – – – –

 

 

機械設計のときもそうでしたが、私は人の心や脳にあるイメージを形にすることに喜びを感じます。

 

つまり、まだ形になっていないものが形として姿を現すプロセスに関わることに、喜びを感じます。

 

「そうそう!それが言いたかったの!」

「それが作りたかったの!」

「こんなものが欲しかったの!」

 

そう言われるのがうれしいです。

 

だけど、そこで止まるのではなく、その生み出されたものに『価値』を作っていくことにも喜びを感じます。

 

価値を作ることができれば、その価値は世の中を循環していき、社会もみんなも豊かになるからです。

 

 

たとえば、家を買う人は、雨風をしのげるだけで家を買うのではありません。

 

ある人は、家族との団欒を買っています。

ある人は、節税を買っています。

ある人は、見栄を買っています。

 

車も同じく、ブランド物も同じく、自分のところで扱っている商品・サービスも同じくです。

 

だからこそ、私は自分の商品・サービスが『誰に』『どんな価値があるのか』ということをリサーチするし、あのお店の商品・サービスは『誰に』『どんな価値があるのか』ということを(頼まれてないけど 笑)リサーチしたりを、ここ数年ずーーーっとやっています。

 

 

『誰に』だけが合っていてもダメ。

『どんな価値があるのか』だけでも片手落ち。

 

『誰に』

『どんな価値があるのか』

この両方がどんぴしゃり合ってこそ売れることを痛感しているので、リサーチに次ぐリサーチの毎日です。

 

そうやってリサーチした結果を、商品・サービスという形に変えていくことを私自身の仕事ではしてきましたが、これを企業さんでしたいです。

 

いえ、します。

 

と、めっちゃ勇気出して書いてみました^^

 

 

▼2018年8月追記(というか変更)

– – – – –

19)現時点での能力や環境などは一切関係なく、可能ならやりたいこと

 

ビジネスクラス以上の座席で招待されて世界を訪問し、書を通じて人が本音で生きられるようになる関わりをする

 

– – – – –

 

最近感じているのは、自分が求められているのは『書』『書作品』なのかなぁということ。

 

366日の誕生日カードは、ファイリングした原画を来客された方にもお見せしているのですが、「こんなん書けないわー」とか「売ってないの?」ということを聞かれることも多いです。

 

私的には「誰でも書けますよ!」と思ってるし、だからこそ筆文字講座をさせてもらっているのですが、実際にそうお伝えしても「いやいやいや・・・無理やって・・・」という声も多いのですね^^;

 

でも、立場を変えて思うことがあるとしたら、たとえば「ワイヤーアクセサリー、自分で作れますよ!」って言われたとしても、「いや、難しいわー」と答えてしまうかも・・・ということ。

 

その言葉の裏には、確かに教えてもらったら自分で作れるかもしれないけど、自分で作るのはめんどくさいし、美しく作ってくれたのを買うほうがいいと思ってしまう自分がいるから^^;

 

ということで、書作品についても同じように思われる方がいらっしゃるのかなぁと、ここ最近感じるようになったのでした。

 

 

さて、366日の誕生日カードでは、魂が元気になる言葉を書いています。

 

つまり、書を通じて人が本音で生きられるようになる関わりを、間接的にさせていただいていると思っています。

 

じゃぁ、書を通じて人が本音で生きられるようになる関わりをするために、世界中から招かれて行きたい!ってパッと思ったのでした。

 

旅行はキライだけど、家でいるのと同じくらい快適な旅が招かれてできるなら行く!と思ったので、こうなりました( ^ω^ )

 

※テレビ番組の『グッと!地球便』もめっちゃ好きだし、友達の旅行話も好き。土産話だけでめっちゃ満足 笑

 

 

 

では、改めて。

 

本日の問いはこちらです。

 

– – – – –

 

20)他の人はできないのに、あなたが当たり前にできて頼まれることは何ですか?

 

– – – – –

 

アウトプットも、あと2回で終わりです。

 

ぜひ、今回も書き出してみてくださいね。

 

次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました