怒り、不安、恐れがあると集中できません!

歯車 魂を輝かせる方法

 

春名恵です。

 

あなたの能力や脳力、そこから生み出される最高のパフォーマンスは、最高の集中力から生まれます!

 

【集中とは、自分の内面との照合作業】

です。

 

あなたは、集中力ありますか?

それともイマイチ?

 

もし、「集中力がない・・・」「本番に弱い・・・」という悩みがあるなら、以下も読んでみてください。

 

外に気を取られると本番で緊張する

集中するとは、外部のことに向き合っている状態ではありません。

 

外部に向き合っているようでも、自分に集中している状態があった上で外部に向き合っているのが、最高の能力を発揮できる状態です。

 

本番に強いというのは、外部のあれこれに気を取られている状態ではなく、自分に集中できた結果であるというのがここからも分かると思います。

 

集中できない本当の理由

もし、あなたの内面に怒り、不安、恐れが常にあるなら、なかなか集中することができないでしょう。

 

なぜなら【集中とは、自分の内面との照合作業】だからです。

 

集中するたびに、今すぐにでもあふれてきそうな、見たくない、知りたくないと思っている自分の内面の怒り、不安、恐れと向き合わざるを得なくなるからです。

 

怒り、不安、恐れを癒そう

だからこそ、本番に強くなりたい!集中できるようになりたい!と思うなら、怒り、不安、恐れの感情の記憶を癒す必要があります。

 

私たちの性格は6~7歳までの思い込みの体験=感情の記憶によってほとんどが作られており、それは、その後の大人になってからの基本的な性格としても引き継がれています。

 

怒り、不安、恐れの感情の記憶を癒す過程では、この頃の自分もみつめ、自分と深く向き合うことになります。

 

その作業の繰り返しによって、集中=自分の内面との照合作業がしやすくなり、結果として集中力がアップしていくのです。

 

最高のパフォーマンスは、最高の集中力から生まれます。

 

自分に最大限集中できるようになると、本番にも強くなれますよ!

 

<参考記事>

親の言うことを素直に聞いていた子ほど、大人になってから人間関係で悩む理由

本番に強くなる方法

タイトルとURLをコピーしました