斜め読み・飛ばし読みはいけない?

 

春名恵です。

 

速読というと、以前は必ずといっていいほど、斜め読みですか?飛ばし読みですか?と聞かれましたが、最近は少し聞かれることが変わりました。

 

「速読すると、150Km/時のボールが打てるの?」

 

これも聞かれるようになりました。

呉真由美さんの本やテレビで有名になりましたよね。

 

ちなみに私は野球経験ナシですが、バッティングセンターで150Km/時のボールを打てましたよ^^

 

私は野球経験ナシですが、野球経験のある人にそれをいうと「えー!?打てんの!?すごいな!!」といわれ、そんな努力気合で打ってなかった私は、そこまで反応されたことに逆にびっくりでした^^;

 

私が150Km/時のボールを打つ前にしたことは、脳を高速スピードに慣れさせただけ。

 

脳が高速スピードに慣れると、普通の人にとっての速いスピードが目で追えるようになるんです。

 

 

っと、ちょっと脱線しました・・・

 

 

さて、本題に戻ります。

 

そもそも、斜め読み・飛ばし読みは本当にいけないのでしょうか?

 

私個人的には、斜めに読んでも飛ばして読んでもひっくり返して読んでも、内容が分かったらそれでいいのでは?と思っています。

 

では、なぜみんな口をそろえて「斜め読みはいけない」「飛ばし読みしたら内容を理解できない」と言われるのでしょう?

 

それはまた次回に。

タイトルとURLをコピーしました