読書量が2~3倍に増え、自分の時間も出来た

 

春名恵です。

 

私は昨年、会社で速読サークルを立ち上げました。

 

昨年、そのサークルへ仕事が忙しいなか参加してくださった仕事の大先輩(40代 男性:派遣先の上司)は、今年の春に公認サークルとなるよう、会社の上層部へ後押しをしてくださったのです!

 

先日の飲み会で速読受講その後の感想をいただいたので、紹介させてください^^

 

速読を受講した後の変化(45分×10回)

【上司】本を読むのが速くなったという実感はないが、本を読む量が格段に変わった。

 

【春名】具体的にどのように変わりましたか?

 

【上司】前は1ヶ月に1冊にも満たなかったが、今は特に急いで読んでいるわけではないが、1ヶ月に2~3冊を読んでいる。

 

【春名】急いで読んでるわけではなく、普通に読んでるのに2~3倍に読む量が増えたのですね!

 

【上司】以前は、読みたいなぁと思っていても本を読む時間がなかったが、今では自分の時間ってあったんやなぁと思えるようになった。

 

【春名】そうなんですね!

 

【上司】勉強のための本ばかりでなく、新聞、マンガ本の読む量まで同様に増えている。

 

【春名】ジャンルもいろいろですね~

 

【上司】一冊が読み終わる前に本屋へ寄るようになった。

 

【春名】それは以前からですか?

 

【上司】以前はそんなことなかった。

 

【春名】その他には何か変化ありましたか?

 

【上司】本を1回読んで分からなかったら、今は2回目も読もうと思うようにもなった。本屋へ行くこと自体は以前から特に嫌いではなかったが、今は本屋へ行くことが好きになった。

かと言って、これが速読サークルのおかげとは思っていない。

 

【春名】そうなんですね( ^ω^ )他にこのように変化したきっかけはありましたか?

 

【上司】ない。でも速読やってなかったら、今みたいに本を読むことはなかったとは思う。

 

【春名】わぁ!ありがとうございます!あ、速読サークル関係なかったですね 笑

 

参加頻度は2週間に1回、2ヶ月に1回といろいろ

この方が参加してくださったのは45分レッスンを合計10回なのですが、必ずしも毎週参加されていたわけではありません。

 

毎週参加されているときもあれば、2週間に1回、2ヶ月に1回といろいろです。

 

ちなみに、現在はサークルには参加されていません。

 

この感想をいただいたのも、最後にサークル参加されたときから9ヵ月後の先日のこと。

 

会社の飲み会で、「特に急いで読んでいるわけではないけど、前より本を読む量が増えている。1ヶ月に2~3冊読んでるな~」という話を聞き、「ぜひもっと感想教えてください!」とお願いしたのです^^

 

 

ちなみにご本人も言われているように、私のヒプノヒーリング速読は、特に速くなった実感ない方が多いです。

 

また、実際にレッスン参加されているときは「日常生活で変化ありますか?」と聞いても「特にないなぁ~」と言われる方が多いです。

 

いいんです♪

いいんです♪

 

脳も無意識も潜在意識も変化を嫌いますからね~( ^ω^ )

 

潜在意識に味方になってもらうと速く読めるようになる

この記事でも書いたように、私の提供しているセッション・講座で取り入れているのは、潜在意識に味方になってもらう2つ目の方法。

 

潜在意識に「変化することは心地いいことなんだよ」「変化することに、あなたが思っているような危険はないよ」「変化しても大丈夫だよ」と、気づかせてあげることです。

 

でも、会社の速読サークルではあまり突飛なことはしません^^;

 

なので、メインは潜在意識に味方になってもらう方法の1つ目、潜在意識に変化だと気づかれないようじわじわと・・・でいきました。

 

レッスン中の「楽しい♪」という記憶と、読書すること&文字を見ることをつなげ、

読書すること・文字を見ること=楽しい、快状態

となるよう内容を考えました。

 

そうすると寝てるだけで速くなり、気がついたときには、

  • 本を読む量が2~3倍になった
  • 自分の時間が出来た

と結果がついてきたのです。

 

※速読サークルでは、当初から私の練習台・実験台となってもらうことを了承してもらった上でご参加いただいており、現在もチャレンジは続いてます♪

 

<参考記事>

昨年、会社で速読サークルを立ち上げました

こんな経緯があり、現在のヒプノヒーリング速読が出来上がりました

タイトルとURLをコピーしました