ヒプノセラピーと速読を組み合わせようと思った理由(2)

 

春名恵です。

 

前回、私がヒプノと速読を組み合わせようと思った一つ目の理由を書きました。

 

それでは、続きを書いていきたいと思います!

 

 

昨年4月から週4日勤務とさせてもらっている私ですが、その勤務スタイルをスタートさせる際、事前に了承を得ていた派遣先の上司から「グループメンバーに対しても説明があるといいだろう」ということで、私の想い、これからやろうとしてることの決意表明みたいなものをA4用紙4枚にまとめて配りました。

 

そこに書いた一部を抜粋してみます。

 

現代の多くの日本人は、日々ストレスを感じています。

 

でも、もし頭で思ってること(意識)と心で思ってること(潜在意識)が一致していれば、もしくは違っているということを自覚していれば、ストレスはかなり減ると思うのです。

 

私は特に男性社会の中で働いているので、男性がストレスを感じているのを目の当たりにしているし、本当に大変だと思っています。

 

男性にこそ、こういったセラピーやセッションが必要なのではないかと思うのですが、多くのセラピーやセッションは女性を対象としており、また料金も高めです。

 

なので、男女・年齢に関わらずもっと気軽に受けられて、なおかつセラピーを受けたのと同様の効果が期待出来るものを、ヒプノ・速読・イメージングで只今考案中です。

 

ここに書いた内容をしばらく忘れていた私ですが、2月末に一旦速読サークルが終了となる前、何となくこの決意表明の文章を改めて読み返してみました。

 

そこで、『男女・年齢に関わらずもっと気軽に受けられて、なおかつセラピーを受けたのと同様の効果が期待出来るものを、ヒプノ・速読・イメージングで只今考案中です』に目が止まって驚いたのです。

 

なぜなら、試行錯誤しながらも出来上がった今のヒプノヒーリング速読レッスンは、この文章がそのまま形になったものだからです!

 

これを書いた当時は、今の形になるとは思いもしなかったのですが、結果的にそうなっていたのでした!!!

 

 

男女・年齢に関わらず、セラピーを受けたのと同様の効果が期待でき、気軽に受けられるものであること。

 

それが、私がヒプノと速読を組み合わせようと思った理由(2)です。

 

とはいえ、結果的にそうなっていたから、理由にはなってないかもですけどね 笑

タイトルとURLをコピーしました