成長の、とあるひとつのカタチ

 

春名恵です。

 

子供の成長とは、『恐れ』の存在を知り、『恐れ』と『プライド』を身につけて生きていくこと。

 

大人の成長とは、自分が『恐れ』を持っていること、『プライド』で自分を守っていたことに気づき、もうそれらが今の自分に不要であれば手放すこと。

 

世の中にはいろんなヒーリングがあるけど、私は、速読もヒーリングのジャンルにも入ると思ってます。(しかもパワフル!)

 

一般のヒーリングと違う点があるとすれば、本人にヒーリングを受けてる実感はないという点でしょうか。(速読のレッスンに来られているつもりなので)

 

ご本人は後で振り返ったとき、そうやったんや~と気づく感じかも。

 

 

速読のトレーニングを通して、自分が持っている固定観念に気づき、自分で自分にかけているブレーキ・制限・枠を外せるようになり、常識にとらわれなくなります。

 

その状態のとき、すでに不要になった『プライド』を捨てているし、『恐れ』を乗り越えられているはず。

 

そうなった結果として、

  • 文字を速く処理することが出来るようになり
  • そのままの自分を許せるようになり
  • 物事のいろんな見方が出来るようになり
  • なんか楽しいやんと思えるようになり
  • 未来が可能性と希望に満ちたものに感じられるようになる

と思うのです。

 

その他にもまだまだありますが、これらはすべて私自身が体感したことです。

 

 

『恐れ』『プライド』を手放しても自分がなくなることはないし、ちゃんと自分はここにいると安心することが出来る。

 

もう『恐れ』『プライド』を拠り所にしなくても自分はやっていける。

 

そう無意識レベルで思えるようになると、保守的な潜在意識さんは、そんな新しい自分として生きさせてくれるようになりますよ^^

タイトルとURLをコピーしました