クリスタルヒーリングでの気づき

 

春名恵です。

 

今日は久々に、チャクラ7つのクリスタルヒーリングをしました。

 

以前、少しだけクリスタルヒーリングを習ったときに教えてもらったものです。

 

クリスタルを身体に置くと、ぐるぐる渦巻いてる感じや広がっていく感じなど、石が身体のエネルギー調整をしてくれてるのがすごく分かります。(携帯電話の充電の身体版みたいなイメージ)

 

そんなクリスタルヒーリング中、先日受けたセミナーのことが思い出されてきました。

 

コーチングセミナー&速読インストラクター研修にて

中島祐樹先生のコーチングセミナーでは、内容はコーチングに留まらず、聞きたいことが思う存分聞けて大満足。充実感いっぱいで帰途につきました。

 

「愛の伝道師」三原トレーナーによる速読インストラクター研修では、私が普段速読サークルをやっていて、どうしたらいいかと思っていたことのトレーナーの考え、みんなの考えを聞けてよかったです。

 

 

コーチングセミナーもインストラクター研修も別日に受けましたが、どちらもベースにあったのは、

  • 相手を知る

でした。

 

これ、字で書いたら2行で終わってしまいますが、実際にはどこまででも限りがないものなんだと思います。

 

知ろうと思えばどこまででも相手を知っていける。出そうと思えばどこまででも愛を差し出していける。

 

でも、これには自分を知るというステップが欠かせないと私は思っています。

 

もしそこを飛ばしてしまうと、あなたの無意識・潜在意識は「相手を知る前に私を知って!」「相手を愛する前に私を愛して!」と、ことあるごとにあなたに訴えかけてくるからです。

 

あなたの意識は「こういう私なら許せる」「こういう私なら愛せる」と思ってるかもしれないけど、無意識・潜在意識のほうは「そのままの私を愛してほしい」と、もしかしたら泣いているかもしれません。

 

あなたに愛してもらえないという悲しみが、『怒り』という感情として表に出てきているかもしれません。

 

それでも、本来の自分は、みんな自分のことが好きなはずで、自分のことに興味があるはず。

 

祐樹先生のコーチングセミナーで、改めてそれに気づかせていただきました。

 

本来の役割に気づくと・・・

誰もがみんなこの世に生きている意味があり、役割がある。

 

その役割に本人が気づいたとき、その人が最もその人らしく輝きながら生きていけるのだと思います。

 

充電完了!

クリスタルを置いてから20分。

 

いろんな気づきを得た上、身体も心もすっきり充電完です!

タイトルとURLをコピーしました