現在は結果である(2)

 

春名恵です。

 

前回の続きです。

 

速読教室のリターントゥヒューマンで、インストラクターをはじめ、経営者の方とお話する機会があります。

 

また、その他でも経営者・自営業の方とお話する機会が私は割とあるのですが、経営者になったからイケてるようになったというよりは、イケてるから経営者という人が多い気がします。

 

おそらく多くの人は、

  • いい結果が出るまでは、本当にやりたいことはガマンしなければならない
  • 現実がよくなれば、私も好きなように自由に出来るはず。今はまだ無理だけど。
  • 流れに身をまかせてたらそのうち答えが出るはず
  • 今耐えてたらきっとよくなるはず
  • 努力の先には明るい未来が待ってるはず

などと思っておられるのではないでしょうか?

 

少なくとも、以前の私はそう思っていました。

 

 

でもイケてる経営者は、多くの人が考える思考とは違うようです。

 

楽しいことをやってたらいい結果が出た♪という感じで、結構あっけらかんとしてる感じがします。

 

先に、『楽しむ』、『ワクワクする』という結果を決めてます。回り道をせず、ダイレクトに結果を決めてます。

 

なぜなら、現在は過去の結果であるから。

 

過去の思考の、過去の感情の結果であるからです。

タイトルとURLをコピーしました