根本的な問題解決にはヒプノセラピーを

 

春名恵です。

 

世間体を気にして導き出した解決策や見栄を張った解決策、あっちもこっちも全部を立てた建前の解決策は、根本的な問題解決にはなりません。

 

本気で問題解決しようと思うなら、本音であることが大切です。

 

ヒプノセラピーは脳をリラックスさせ、五感を通じて無意識・潜在意識の扉を開いていくので、自分の本音を知っていくことが出来ます。

 

「すべては自分だった」と気づけるのは人生の宝物

私自身も、人間関係の悩みからヒプノセラピーを受けました。

 

そして、すべての元は自分にあったことが徐々に腑に落ちるようになり、気持ちがスッキリしていきました。(一度ではなく、何度も自分の深層をみつめることを通じてですが)

 

誤解のないように言うと、「自分のせい」とか「私が悪かったんだ」と自己否定したり、自分を責めるのとは違います。

 

そうではなくて、「すべては自分だったんだ」と気づけるのがヒプノセラピー。

 

私の場合、「すべては自分だったんだ」と気づくと自分の無意識・潜在意識が変わり、自分の周りの人の対応が変わっていきました。

 

 

もし、他人に原因があるなら、他人に動いてもらわない限り問題は解決しません。

 

でも、原因を自分に置くなら、自分次第で解決に向かえるのです。

 

「すべては自分だったんだ」と気づけるのは人生の宝物だと、今の私は思います。

 

なぜなら「すべては自分」であるなら、自分の望むように人生を創っていくことができるから。

 

「すべては自分」ということに、何となく気づき始めた人におすすめしたい問題解決方法がヒプノセラピーです。

 

2018年12月追記

ヒプノセラピーは現在こちらで対応しています。

感情解放セラピー

インナーチャイルドセラピー

 

<参考記事>

ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

カウンセリング、セラピー、コーチングの違い

タイトルとURLをコピーしました