潜在意識は検索し続ける(1)

光差し込む街 魂を輝かせる方法

 

春名恵です。

 

潜在意識(無意識)の特徴の一つとして、あなたが投げかけた質問に対して答えを検索し続けるというものがあります。

 

たとえば、あなたが「もう!〇〇って、なんでいつもこんなにムカつくことばっかりするの!?」と怒ったとしましょう。

 

(〇〇には、ダンナさん、奥さん、彼、彼女、会社の人、出来事など、思い当たることを当てはめてください)

 

すると、あなたの潜在意識はそれを自分への質問だと判断し、答えを探し始めます。

 

潜在意識、検索の流れはこんな感じ

(1)「もう!〇〇って、なんでいつもこんなにムカつくことばっかりするの!?」と怒る

(2)質問をした、○○がいつもこんなにムカつくことばっかりする理由があなたの中で思い浮かぶ

(3)振り返れば振り返るほど、○○がいつもこんなにムカつくことばっかりする理由が、あなたの中でたくさん思い浮かぶ

(4)〇〇がいつもこんなにムカつくことばっかりする、とどめを刺すような出来事まで思い浮かんでくる

(5)あなたは、「やっぱりそうだった!だから〇〇がいつもこんなにムカつくんや!それにしてもムカつく!何でこんなにムカつくんやろ!!」と思う

(6)このサイクルの繰り返しで、いつもムカついている

 

ここまで激しくなくても、あなたもこのサイクルに心当たり、きっとありますよね? 笑

 

すぐに出るとは限らない検索結果

インターネットで調べたいことを検索すると(質問すると)、答えとなるであろうホームページをずらーっと表示してくれます。

 

仕組みは、これと一緒なんです。

 

ただ、インターネットみたいに、検索結果が数秒後に表示されるとは限りません。

 

自分が答えを知っていると自覚していることはすぐに答えが出ます(思い出せます)が、「〇〇って、なんでいつもこんなにムカつくことばっかりするの!?」というように、答えが決まってない質問は、何日か、何ヶ月か、何年か、生きている間中か、かかるかもしれません。

 

それでも、答えが返ってこないからといって検索を止めたわけではなく、あなたが意識してない間も、寝てる間もずーーーっと、それこそ無意識で質問に対する答えを検索し続けています。

 

今の現実は質問の結果=答え

私はヒプノセラピーの勉強をし始めてから潜在意識の影響の大きさを自覚するようになりましたが、それ以前は、上記(1)~(6)のサイクルを繰り返していました。

 

何でいつも同じ繰り返しになるのか意味がまったく分からず、「話聞いて~!」と飲み歩いては愚痴ってばかりいました。

 

確かに、この時間だけはスッキリした気になります。

 

でも、結局いつもと何も変わらず、全然スッキリしていませんでした。

 

 

それに輪をかけて、自分で自分の感情をコントロールできなくなったことから、助けを求めるようにヒプノセラピーを受けに行ったのが昨年(2009年)の春。

 

その後、セラピーを受けるだけでなく、前々から気になっていた潜在意識のことを自分も学んでいく中で、今起こっている現実は、自分の中で繰り返された質問の結果だと気づくようになりました。

 

質問の結果=現実 が満足いっていないのであれば、質問の仕方(内容)を変えれば出てくる答えが変わり、現実も変わるのではないか?

 

それが腑に落ちたとき、私も変われる!と思ったし、「これをみんなにもお知らせしないとあかんわ!」と思ったのでした。

 

ブログを書くようになったのは、そんな気持ちがあったからです。

 

潜在意識は検索し続ける(2)へ

タイトルとURLをコピーしました