納豆と大葉の卵焼き

納豆と大葉の卵焼き グルテンフリー:レシピ

 

この日のあと、

こちらのスパイスも手に入れました!

 

クローブ

 

クローブ!

 

アロマ(エッセンシャルオイル:右側)と香りを比べてみると、今回買ったスパイスの方が、皮とかの渋い香りも含まれてる気が。←母と意見一致

 

私はアロマも実そのものも、どちらも好きかな。

 

実のクローブとコチラを使って、ちょっと試作したいイメージが出てきました。

プリザーブドフラワー

 

料理ではないですが^^;

形ないイメージが、形になるのが楽しみ!

 

それでは、本日のメニューへいきたいと思います♪

 

納豆と大葉の卵焼き

納豆と大葉の卵焼き

 

賞味期限が近づいた納豆があったので、卵焼きに。

 

引いた油はごま油、調味料はしょうゆだけ。

 

納豆は好きなのですが、火を通したときに感じる独特の苦味(?)がイヤではないけど、何か気になっていた私。

 

それがうまく調和される方法ないかなぁと思って、大葉をきざんで入れてみました。

 

 

大葉は、母が作ったものを。

自家栽培の大葉

 

大葉をビリッとちぎったときに漂う香りがたまらんです( ^ω^ )

 

ちなみに、左隣はパセリ。

 

私、虫が苦手だから、こんなん育てるの無理・・・

 

愛情込めて作ってくれた人のを買いたいと思う派です!

 

 

さて、卵焼きの話に戻すと。

 

納豆と大葉の卵焼き

 

大葉は火を通してしまうと香りが飛んでたので、完成した卵焼きの上に大根おろしと一緒に盛りつけ、しょうゆをかけた方がおいしかったかもと思いました。(その分、といた卵に入れるしょうゆを減らすor塩にする?)

 

あ!

ちりめんじゃこを入れたら、それで味付けになるかもよ?

 

 

・・・ということでお分かりいただけるかと思いますが、実は私、料理はそんなに好きではありません^^;

 

一人暮らしのときも、本と軽量カップ&スプーンは3セットぐらい持ってました。(いちいち洗わなくてもいいように)

 

そんな料理苦手な私でも、素材や調味料の味を足したり引いたりの感覚がつかめるようになったのは、日常生活にアロマを取り入れだしてからだと思います。

 

アロマがなくて普通のときは、アロマがある生活をイメージできなかったですが、今はもうアロマの無しの生活はイメージできません^^;

 

仕事中の集中力アップや寝るときのリラックス用にはもちろん、芳香剤代わりにもアロマをそのときの気分で調合して使っています。

 

そんなこんなで、香りの割合が感覚で分かるようになったのが料理にも好影響を与えてると、再び料理をするようになって気付いたのでした。

 

食事って五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を使うものなんだなぁと、なんか新しい発見をした気分^^

 

それでは、次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました