筆文字を描いているうちに、気がついたら気分が上向いていました

誕生日おめでとうございます:筆文字ハガキ 筆文字:感想&レポ

 

春名恵です。

 

最近は、目の使い方で受講生さんのレイアウトがグンと変わることを実感中です。

 

目のトレーニング後に「あ、レイアウトしやすくなってる」とポロっと口に出される受講生さんも多いので、ご本人も気づかれているんだなと思うようになりました。

 

目の良し悪しは視力検査だけでは測れない!?

目のトレーニングでは目をいろんな方向へ動かしていきますが、多くの受講生さんは「物を見るとき、首ごと一緒にその方向へ向けて見るから、目だけで右見たり左見たりは普段はしない」と言われます。

 

目の良し悪しは視力検査だけでは測れないのでは?と私が思うようになったのは、ほんの数分眼球を動かすことで受講生さんの視界が広がったり、筆文字のレイアウトがしやすくなった受講生さんの変化を何人も見てきたからとも言えます。

 

ちなみに、視界の広さは「レイアウトだけでなく、物の見方や考え方も同じですね」ともよく言われます。

 

そこで、今回は目のトレーニング前後で文字やレイアウトがどう変わるかという視点で、受講生さんの作品を紹介したいと思います。

 

目のトレーニング前後の文字変化

基本クラスでは、誕生日カードも作ります。

 

Before:目のトレーニング前

↓↓↓

目のトレーニングのアフター

 

 

After:目のトレーニング後

↓↓↓

誕生日おめでとうございます:筆文字ハガキ

 

筆文字デビュー時と比較

筆文字デビュー時ビギナークラス初回の作品はこちら

↓↓↓

ありがとう:受講生の変化

左側:普段通りの文字
真ん中:何も教わらずにただお手本を見て描く
右側:After 90分後:目のトレーニング後

 

 

いかがですか?

目のトレーニングを繰り返すことで、文字もレイアウトも良くなってると思いませんか?

 

普段、を意識することって少ないと思います。

 

でも、だからこそ活かせるようになると、まだ見ぬ自分の能力や可能性が花開いていきますよ♪

 

それでは、基本クラスの作品を紹介したいと思います!

 

基本

Lesson1

お母さんありがとう:筆文字ハガキ

お母さんありがとう

 

Lesson2

新春のお慶びを申し上げます:神戸の筆文字教室・年賀状講座

新春のお慶びを申し上げます

 

Lesson3

誕生日おめでとうございます:筆文字ハガキ

誕生日おめでとうございます

 

Lesson4

お世話になりありがとうございます:筆文字ハガキ

お世話になりありがとうございます

 

感想

  • レッスンに来たときには気分が落ちていたけど、筆文字を描いているうちに、気がついたら気分が上向いていました
  • ビギナークラスを受講していたときは、難しいとは思いつつも「出来た!」と思えてたけど、基本クラスでは、もっと練習しないと!という気持ちになりました
  • 時間を作りやすい朝に練習します!

 

目ひとつで感情も変わる

目ひとつで、実は感情も整えられます。

 

というか、私が目の働きに関心を持ったのは、こちらが先だったんですけどね^^

 

目と感情、脳との関係はこちらに書いています。

タイトルとURLをコピーしました