アクセスバーズ 翌日レポ

アロマ 魂を輝かせる方法

 

アクセスバースをしてもらった翌日。

 

身体がめちゃ軽い!

ここ数日あった寝起きのダルさがなくなってる。

 

 

脳のデトックスとも言われるアクセスバーズ。

 

司令塔の脳がスッキリ整理されたら、身体の動きがスムーズになることにものすごく納得!

 

心や感情に影響あるかな?と思ってたけど、私の場合は身体にきた。おもしろい♪

 

私の体験談聞いて、母が興味持ってる模様。

 

翌日昼からのアクセスバーズ レポ

翌日の昼から、おそろしいぐらいの睡魔におそわれ、コントロール不能状態になりました。

 

そして、昼寝から目覚めると、喉が痛くて風邪の前兆っぽい症状が。

 

ということで、この症状が現れたときの定番エッセンシャルオイル(アロマ)をカプセルに入れて飲用しました。

 

※フランス式の流れを汲んだ飲用可能なエッセンシャルオイル使ってます、念のため

 

 

その後、さらに3時間ぐらい爆睡したら、喉の痛みもなくなりスッキリ回復!!

 

先週ぐらいからこの日にかけて、完全デトックス期間でしたー。

 

エッセンシャルオイル(アロマ)について

ほんの2年ほど前までは、この風邪っぽい前兆が出た時点で、予防的に風邪薬を飲んでいた私。

 

当時は毎日が納期の迫った仕事だったので、「休めない」「風邪になってから飲んだらしんどい」という理由だけで、その手前で飲んでいたのでした。

 

でも、今では、喉が痛いとか風邪では薬を飲まくなりました。

 

ではどうするかというと、上記の通りエッセンシャルオイルを飲用してます。

 

 

とはいえ、私も最初はドキドキしながら飲用はじめました。

 

なぜなら、日本で普及しているアロマ(イギリス式)は飲用は絶対!!禁止であり、そこでの常識ではアロマを飲用なんてあり得ないことだから。

 

 

今まで薬でしか回復する方法を知らなかった私は、自分の身体の声を聞きながら、少量ずつから自分の身体に合う適量を見つけていきました。

 

それは今でも同じで、そのときの身体の声を聞いてから飲用してます。

 

賛否両論あるとは思いますが、私にはこれがぴったり合っていたんです。

 

 

何より、仕事中に眠くならない。

 

あと、薬を飲んでいたときにあった、咳だけがいつまでもずるずる長引くとか、回復期のだるさが本当に少ないんです。

 

あ、でもこれは私の事例なので、全部は信じないでくださいね!

 

必ず、事前に自分の身体と相談して、その方法を選択するかどうかを決めてほしいと思います。

 

自分の中に判断基準を持つ意味

世の中いろんな理論があり、いろんな方法があるけど、あくまでそれらは、ある事象をその視点から見た理論であり方法だと私は思ってます。

 

なので、違う理論や違う方法から見たら、また別の正解があるのだとも思っています。

 

だから、「あっちは間違っている!うちこそ正統派!」という話は、個人的にはあまり好きではありません。

 

 

好きやったら好きでいいやん。

私はこれが好きだからでいいやん。

 

わざわざ自分を正当化した上で、相手を批判する必要ないよね。

相手を批判するために、自分を正当化する必要もないよね。

 

かと言って、自分の気持ちにウソついてまで(顔では笑い、心では怒って)相手を受け入れる必要もないよね。

 

 

相手は相手。
自分は自分。

 

だから、自分に合うものを選ぶ。

自分が好きなもの、自分の価値観に合うものを選ぶ。

 

そのためにも、他人やどこかの組織が決めた判断基準ではなく、自分の中に判断基準を持っておくことって大事だと思っています。

 

<参考記事>

ヤングリヴィングのアロマが大好き♪

タイトルとURLをコピーしました