メッセージカードへの一言を筆文字で書いてみたかったから参加しました

講座の風景 筆文字:感想&レポ

 

春名恵です。

 

先週土曜日に「3日で完結!カッコかわいい!筆文字おけいこ」の全3日が終了しました。

 

ということで、3日目(最終日)の講座レポをお届けします!

 

3日で完結!カッコかわいい!筆文字おけいこ:3日目

今回、新幹線でお越しくださった方もいらっしゃいました。

 

私も新幹線で講座を受けに行くことがありますが、受けに来てくださるとなると「そんな遠いところから!?」と思うし、本当にありがたいと感じます。

 

 

さて、講座も3日目ともなるとみんな顔なじみになってきて「あ、久しぶりー」という空気・安心感も生まれます。

 

最初は同じように訳分からないまま字を描く練習を積み重ねていたみなさんも、だんだん自分がイメー ジしたように描けるようになってきた様子が伺えます。

 

・・・っと!

ここに来て、抜群にパステル使いが上手い受講生さんがいらっしゃることが判明!

 

というか、「素敵なグラデーションだなー!」とはみんな言っていましたが、この日受講生さんの「どうやって描いてるの?描いてー」の一言がきっかけで、目の前で実演してもらえることに。

 

講座の風景

 

 

パステル

 

ね。単色使いでは生み出せない表現をされるでしょ^^

 

 

その後、みなさん自分の作品づくりへと戻り、パステルと筆文字を組み合わせての「おめでとう」メッセージカードを仕上げました。

 

完成作品がこちら

↓↓↓

ご出産おめでとうございます:筆文字カード

 

 

誕生日おめでとう:筆文字ハガキ

 

 

誕生日おめでとう:筆文字ハガキ

 

筆使いにも慣れてきて、念願の字のかすれも出るようになってきました!

 

みなさんのグラデーションも素敵ですよね♪

 

ランチでパン欲の話題出る

Lesson5が終わった後は、お昼ご飯。

 

さぁ食べましょかというとき、いきなり「来週パン欲の会in神戸あるんですよね?」と言われました 笑

 

パン欲の会とは、パン星人(バゲット星人)を名乗る名古屋の友人が始めた会。

 

昨年末に彼女が「パン好きが高じてパン星人となった」と告白したところ、「実は私も・・・」「私もパン星人!」と名乗りをあげる人が続出。

 

もちろん、私も名乗りをあげました( ^ω^ )/

 

「神戸には、コンビニ並みにパン屋があるよ」と上記のパン星人に話したことから、来週のパン欲の会in神戸が実現することになったのでした。

 

 

このような背景があって、みなさんのおススメパン・パン屋情報を急遽教えてくださることに。

 

おススメのパン屋のパンをおすそわけしてもらいながら、おススメパンの話を聞くのが楽しい。←早口言葉みたい 笑

 

Hさん、いつもパンのおすそわけありがとうございます!

 

パン欲の会がなければ、こんなテーマにお昼ごはんを食べることもなかったと思うので、なかなかこれは貴重な経験です^^

 

スピリチュアルケア

ランチ後は、Lesson6:スピリチュアルケア に進みます。

 

さて、現在多くの人がイメージする「スピリチュアル」というと、霊的なとか目に見えない不思議なものというものという認識が浸透していると思います。

 

一方では医療現場で使うときには「スピリチュアルケア」という言葉が使われ、その意味は、死が間近に迫った人に寄り添うケアのことをさします。

 

人生の終末期という死が差し迫った人たちは、治療や病による肉体的な痛みや心の痛みだけでなく、「自分だけがなぜ死んでいかなければならないのか」とか「自分の人生は何だったのか」など、魂の痛みも感じるそうです。

 

私自身は2013年の父の闘病を間近に見て、これらを痛感していました。

 

だから、病気が分かってからのスピリチュアルケアだけでなく、元気で健康な時期からのスピリチュアルケア、つまり「自分の人生とは何なのか」「自分は何のためにこれをするのか」を意識する機会が必要ではないかと思い、今回の講座に組み込むことにしました。

 

 

とはいえ、一回分の講座ではそんなに深くは触れられません。

 

でも、こういうことを考えるきっかけにはなるだろうし、この部分に触れることが結果としてコントロールし切れないと感じている感情との付き合い方を学ぶことにもなり、心もすっきり浄化・デトックスされていくことにつながります。

 

感情コントロール出来ないことを感情レベルで見るだけでなく、スピリチュアルケアという視点で見ると、また違った解決策というか気づきが生まれます。

 

それにより、現状が大きく改善されていくことは、これまで個人セッションで関わってきたクライアントを見ていて思うのです。

 

 

ということで、このLesson6では、まず紙に春名が質問したことについて思うことを書いていただき、その後に誘導瞑想で自分の心の奥深くに入っていくことをしていきました。

 

瞑想で出てきた言葉やその後ひらめいた言葉を、今度は本当に私は何もお手伝いをせず、受講生さん自身でオリジナル作品を仕上げていきます。

 

 

そうして完成した作品がこちら!

↓↓↓

愛しなさい:筆文字オリジナルメッセージ

愛しなさい

 

 

愛であれ自然であれ:筆文字オリジナルメッセージ

愛であれ自然であれ

 

 

なんだってやればできる子:筆文字オリジナルメッセージ

なんだってやればできる子

 

みなさんの変化、すごくないですか!?

 

言葉といい、文字バランスといい、味わいといい、素晴らしい作品が仕上がりました!!

 

感想

▼この講座に参加する前に抱えていた問題や悩みは?

メッセージカードへの一言を書いてみたかった

 

▼この講座に参加して解決できた問題や悩みは?

筆文字を書く楽しさ

 

▼この講座への参加を決定づけた理由は?

先生の筆文字、レイアウトのセンス

 

▼どのような方へおススメしたい?

全員受けたらいい

 

▼その他思ったこと

3回の講座があっという間。毎回すごーく楽しかった。字を書く楽しさ教えて頂き感謝いたします。

(50代女性)

 

▼この講座に参加する前に抱えていた問題や悩みは?

筆ペンで楽しく字を描きたい!

 

▼この講座に参加して解決できた問題や悩みは?

筆ペンを使えるようになった。変な緊張がなくなりました

 

▼この講座への参加を決定づけた理由は?

潜在意識の開放

 

▼どのような方へおススメしたい?

自分は出来ないーーーーーと思っている人

 

▼その他思ったこと

一文字一文字と文字のバランスがとても大事だなー。

(50代女性)

 

▼この講座に参加する前に抱えていた問題や悩みは?

お礼状を書くのが苦手で苦痛でした

 

▼この講座に参加して解決できた問題や悩みは?

書くことが自信につながりそう

 

▼この講座への参加を決定づけた理由は?

自分が変われるかも・・と期待したから

 

▼どのような方へおススメしたい?

達筆な方か、めっちゃ字がヘタで苦手な方

 

▼その他思ったこと

書くことを、浄化・ストレス解消につなげて組み立てられた講座が他になく素敵。

(40代女性)

 

最後に、今後この筆文字技術をどのように使いたい?と伺ったところ、

  • お誕生日カードなど市販のものを買っていたけど、次からは自分で手描きしたい
  • ブラックボードを筆文字書体で描きたい
  • お客様へのお礼状で活用します

とのことでした。

 

せっかく身に付けた普段使いの筆文字技術と、やったことなくても「やれば出来る」という自信。

 

これからの毎日の中でも、これらの体験ををぜひお役立てくださいね!

 

ご参加いただき、ありがとうございました!

 

– – – – –

★春名めぐみの筆文字作品集

★3人集まりましたら出張講座いたします
出張講座、講座リクエストの詳細はこちら >>

★企業様向けの研修としてもカスタマイズ可能です
詳細はこちらから >>

タイトルとURLをコピーしました