小麦粉&米粉の焼餃子

餃子:小麦粉&米粉 グルテンフリー:レシピ
左側:小麦粉 右側:米粉

 

現時点では、加工品のグルテンフリー食品は使わないでやっていけてますが、今回は、米粉の皮で焼餃子を作ってみました。

 

作り比べ&味比べをするために、いつもの小麦粉版も同時使用。

 

餃子の皮:小麦粉&米粉

左側:小麦粉 右側:米粉

 

見た目は全然違いますね!

 

包んでみた印象

餃子:小麦粉&米粉

左側:小麦粉 右側:米粉

 

包んでみた印象は、米粉の皮は、手早く包まないとびよ~~~んと下に伸びる感じ。

 

小麦粉の皮の色が自然な色なのか、米粉の皮の色が自然な色なのか、分からなくなってきた^^;

 

焼いたらこんな感じ

焼餃子:小麦粉&米粉

左側:小麦粉 右側:米粉

 

米粉の方が、若干水分が多めな印象。

 

食べた感想

餃子:小麦粉

小麦粉の焼餃子

 

小麦粉の方は食べ慣れた味だけど、改めて味わうと、皮にだいぶ味がついてる気がしました。

 

小麦粉ものを食べるときは、特に舌先で味わい、よく噛んで食べるよう意識してます。(頭痛予防にもいいみたいなので)

 

 

餃子:米粉

米粉の焼餃子

 

米粉の餃子はツルんとしてるので、水餃子向きかなーと思いました。

 

おいしいか?おいしくないか?と聞かれれば「おいしかった」と答えますが、また次も食べたいか?と聞かれたら「NO」かな。

 

おいしいという人もいるし、実際に私も市販の米粉の皮のレビューで「おいしい」という声をたくさん見たので、好みかなと思います。

 

米粉の皮を手づくりすれば、また違うかもとも思いました。

 

次回もお楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました