手づくり量産中

ミニチュアのかぎ針編み Others
ミニチュアのかぎ針編み

 

春名恵です。

 

苦手だったかぎ針編みとかアクセサリー作りが、ちょっと出来るようになって感動。

 

そんな作品たち、よろしければ見てやってください^^

 

マクラメ編みブレスレット:その1

ブレスレットとピアスも、カッコカワイイものが好きな私。

 

でも、お店で気に入るものが見つからず、いつしか「自分で作りたい!」と思うように。

 

「具体的にどんなの?」と言われてもピンときていませんでしたが、先のゴールデンウィーク中に「これ!これ!」という本を見つけました。

 

 

が!

 

ワクワクしながらページをめくるも、作り方の意味がまったく理解できなくて挫折・・・

 

 

 

そんなとき、筆文字の受講生さんである陽子さんが、素敵なブレスレットをしているのを目にしました。

 

聞くと、ご自分で作られたとのこと。

 

「え!これ、作れるの?なら、私も作りたい!」と講習をリクエストし、5月末に教えてもらうことに。

 

 

朝10時~15時まで、ランチもとらず5時間かけて完成したのがコチラ

マクラメ編み:タイガーアイ、カーネリアン

マクラメ編み:タイガーアイ、カーネリアン

 

一段目、二段目共に、真ん中は天然石。

 

カーネリアン(上)とタイガーアイ(下)は、直感で選びました^^

 

 

マクラメ編み、風景

 

はじめての割に工程がたくさんあったので、完成する前に、「もう満足!」「もう充分達成感ある!」と4~5回言っていたようです^^

 

マクラメ編み、風景

 

 

マクラメ編み:タイガーアイ、カーネリアン

マクラメ編み:タイガーアイ、カーネリアン

 

お気に入りのブレスレットができて、うれしい♪

 

マクラメ編みブレスレット:その2

「本のブレスレットも作れるようになりたい!」と、またもや陽子さんにお願いし、さっそく3日後に教えてもらうことに^^

 

そもそも、アクセサリー作りの材料を選ぶ視点のない私は、本に書いてある材料を見ても、買い物の仕方自体が分からない。

 

ということで、手芸屋さんでの買い物から付き合ってもらうことに。

 

手芸の買い物、風景

 

まったく同じ材料がない場合も、どの材料なら置き換えが可能かの先生の声を聞くことで、私でも少しづつ選べるようになってきました。

 

 

買い物も無事に済ませて、さっそくブレスレット作りを。

 

組紐、風景

 

今回の作業時間は、3時間ぐらいだったかな?

 

 

「あり得ない!と思う組み合わせも、やってみたら意外とありかもよ」という陽子さんの声に背中を押され、まさか!と思う組み合わせで完成したのがコチラ。

組紐

組紐

 

神社っぽい雰囲気やなーと私は思いましたが^^;

 

エスニックとおっしゃっていいただきました 笑

 

 

シンプルな服のときのアクセントになりそうです。

 

組紐

組紐

 

本の読み方が少し分かったので、自分でも練習してみることに。

 

皮ひものブレスレット

組紐

組紐

ゴールドとこげ茶の組み合わせ。

 

 

組紐

組紐

 

 

きれいなデザインのボタンを、留め具代わりに。

 

組紐

組紐

 

ヘンプコードのブレスレット

組紐

組紐

 

ただただ結び方の復習をしたくて、結っていきました。

 

 

組紐

組紐

 

ミサンガ:刺繍糸でのブレスレット

昔なつかしのミサンガ。

学生時代は、切れるまで腕につけてましたねー

 

ミサンガ

ミサンガ

 

真ん中にビーズを入れるパターンで練習。

 

目が微妙にバラバラなのはご愛嬌^^;

 

 

完成すると達成感はあります!←自己満足 笑

 

ミサンガ

ミサンガ

 

ここまで、ろう引きの紐、ヘンプコード、皮紐、刺繍糸といろんなタイプの材料で結っていったので、それぞれの特性がなんとなくつかめたかも。

 

あと、上記のアクセサリー作りと並行してやってたのがコチラ

 

麻ひもバッグ+ミニチュアバッグ

手芸屋さんで「このバッグ作りたい!」と一目ぼれしてキット(材料がセットになったもの)を買ってきたものの、編み物の図面が読めないことに気づいたゴールデンウィーク。

 

麻バッグ

麻バッグ

 

 

難易度 星2つなのに、そもそもこの図面の意味が分からない・・・

 

 

編み図

編み図

 

母に教えてもらうも、そこはケンカがつきものの親子。

 

め「えー?言ってる意味が分からん!」

母「そんなに分からんのやったら、手芸屋さん行って聞いてき!40過ぎて編み方も分からのやって思われるやろけどな!」

め「(編み方分からん40代なんてたくさんおるやろ!)もうええわ!」

 

ということで、結局、自分で本を買って練習することに。

 

 

本命の麻ひもバッグの完成がいつになるのか見えなかったので、先にミニサイズのバッグを完成させたところ、「ミニチュア楽しい♪」とハマりました 笑

 

ミニチュアのかぎ針編み

ミニチュアのかぎ針編み

 

靴下も、コットン糸、刺繍糸、レース糸で仕上げてみて、完成サイズの違いを実感。

 

 

そうこうしてるうちに編み方が分かるようになって、本命の麻ひもバッグも無事完成!

 

麻バッグ&ミニチュアバッグ

麻バッグ&ミニチュアバッグ

 

ただ、持ってるだけで糸がたくさん服に付くので、どう使おうかと思案中~^^;

 

手づくり紙袋(試作)

手づくり紙袋

手づくり紙袋

 

一枚の包装紙から作った紙袋。

 

側面はマスキングテープですが、結び紐は手づくりです。

 

紙袋は、本を見ても作り進められなかったので、既存の紙袋を分解して作りを研究。

 

そして、図面と手順を書き起こし、イチから作っていきました。

 

完成サイズは、縦14cm、横10cm、奥行6cm。

 

折る分量で、高さは短くも長くもできるので、お土産の小分け用袋にもいいかもです。

 

ワインのボトルラッピング(試作)

ボトルラッピング

ボトルラッピング

 

 

ボトルラッピング

ボトルラッピング

 

これも本を見たり、自分でいろいろ作ってみて研究。

 

ということで、手づくり量産体制の5月6月でした!(6月はまだ終わってないけど)

 

食べ過ぎ、飲み過ぎ防止にもよい

忙しいときには絶対にしないであろう好きなことをすることは、実はめっちゃ良いことでは?と今回思った私。

 

理由は、

  • アイデアがわんさか出る
  • 枠も外れる
  • 「こんなのあったらいいな」の利用者の悩みを体感できる
  • 封印していた好きなことの再開で、食べ過ぎたり飲み過ぎたりしなくなるんじゃないかと思う(食べたり飲んだりしてる暇があるなら、好きなことしていたいと思う)

から。

 

心、身体、魂の健康にも良い『好きなことの再開』、多くの人にやってみてほしいです^^

 

ミニチュアの編み物を始めたきっかけ

タイトルとURLをコピーしました