パン大好き人間のグルテンフリー生活レポ

野菜 グルテンフリー体験記

 

春名恵です。

 

パンをはじめとする、小麦粉を控える生活を始めて一ヶ月半。

 

完全なグルテンフリーではないものの、顔の肌がつるんとなってきて、体調も良い今日この頃です^^

パンを食べた直後に記憶なくなる!?

きっかけは、2016年9月に異変を感じたこと。

 

元々は、365日、3食ともにパンでも平気な私は、これまで毎朝、欠かさずパンかシリアルを食べていました。

 

ところが9月以降、パンを食べた5~10分後に、記憶がなくなるぐらい寝落ちする日が続いたのです。

 

また、自覚できるほどに、集中力が落ちていきました。

 

明らかに「おかしい」と感じた私は、ごはん食に切り替えることに。

 

すると・・・

 

「何かよく分からないけど、最近疲れる」から、「何かよく分からないけど、最近調子がいい」に変わっていったのです!

 

グルテンは目に見えない不調の元?

【何かよく分からない】

ここに、小麦粉、グルテンが大いに関係していることを、自分自身の身体で感じたのでした。

 

それがきっかけで、今回あらためて食品のパッケージを見てみると、いろんなものに小麦粉が使われていると分かりました。

 

一番驚いたのは、醤油にも小麦粉が入っていたこと!

 

小麦粉が入っていない醤油もあるそうですが、それを探すほうが大変・・・と思ったぐらいです^^;

 

他の食品ラベルも見ると、いつもよく食べる多くのものに、小麦粉は含まれています。

 

 

うーん・・・

調味料まで気を使う完全グルテンフリーは続かないなー

 

そう思った私は、「わざわざ、小麦粉は取らない」というスタンスのゆるいグルテンフリー=半グルテンフリーとすることにしました。

 

グルテンフリーでダイエットというよりは、体質改善です。

 

ダイエットは一時的なものだし、止めたら元に戻ることが多い^^;

 

けど、体質改善なら根本から改善できるし、そうすれば結果として痩せられるかと^^

 

さて、「わざわざは、小麦粉は取らない」半グルテンフリー生活ですが、頭は霧が晴れたようにスッキリしてます。

 

また、日中の眠気も起こりにくくなってるようです。びっくり。

 

パン欲高まる・・・

元々は、365日、3食全部パンでもOKなほど、おかず無しでもパンだけでいいぐらい、パン大好きな私です。

 

なので、「パン食べたい!」ってときも、これまで3回ほどありました。

(ある意味、3回で済んでいること自体、奇跡だけど^^;)

 

そんなときは、グルテンものであってもOKとし、大好きな焼きたてのパンを買って食べました^^

 

でも正直なところ、以前ほど「おいしい」とは感じなかったな~

 

舌(味覚)が変わったのかな?

 

お菓子は?

お菓子も食べたいときは食べてるし、夕食のご飯もおかわりすることが多いです。

 

それでも、「顔がちょっとすっきりしたね」と数人に言われました。

 

まじで?

あれだけごはんを食べてても痩せたんやろか・・・?

 

今さらながら、「パンって、めっちゃカロリーあるんやな・・・」と気づいたワタクシ。

 

そりゃ、身体に肉もつくわ^^;

 

やり方

グルテンフリーのやり方は、食べるものから小麦を抜くだけ

 

詳しくは、こちらに書いてます。

 

他のダイエットよりカンタン?

小麦粉抜くだけって・・・

「だけ」って言っても・・・

 

最初は「えー!?無理・・・(--;」って思ってました。

 

これ読んでるあなたも、そう思いますよね 笑

 

たけど、最初何日かが過ぎれば、意外に大丈夫かも?と思えました。

 

山さえ過ぎれば、ある意味、他のダイエットよりストレスないかもです。

 

私自身の体調不良からはじまった、半グルテンフリー生活。

 

さて、これからどーなるのでしょうか!?

タイトルとURLをコピーしました