誘導瞑想とは?

脳 魂を輝かせる方法

 

誘導瞑想とは、無になることを目指す瞑想ではありません。

 

ナビゲーターの声に耳を傾けながら、自分の中で自由にイメージを繰り広げていくアクティブな瞑想であり、脳をリラックスさせつつ集中状態にしていきます。

 

リラックスした集中状態とは、人が最高の能力を発揮できる状態。

 

そのため、誘導瞑想を体験するごとに、

  1. ぼーーーっとした脳が目覚めていきます
  2. 「本来の自分はこうだったんだ!」とハッと気づくようになります
  3. その自分で最高の能力を発揮できるようになります

 

1回約30分の瞑想中は眠たければ寝てもOK、爆睡もOKです。

 

誘導瞑想を続けることで身体がその状態を覚えると、本番に強くなったり、アファメーションもしやすくなります。

 

※脳がアルファ波状態、シータ波状態でアファメーションすると願いが叶いやすくなる

 

<参考記事>

本番に強くなる方法

タイトルとURLをコピーしました