専門家やプロの力を借りれば、壁を突破できるようになる!

にしむら珈琲 Others

 

春名恵です。

 

昨日は、執筆中の本 第二章が仕上がった確認の打ち合わせでした!

 

さて、私たちが学校で学ぶのは正しい日本語ですが、実際には会話で使う日本語もあれば、商品を販売するための日本語もある。そして、筆文字のように、作品作りする上での日本語もありますよね。

 

ちなみに、本の場合は”正しい日本語”という目線で、言葉のプロ(編集者さん)がチェックしてくださっています。

 

これまで、ブログやFacebookをはじめ、講座のテキスト作成のときにも言葉の使い方や文末のしめ方にウンウン悩んできた私にとっては、「このように伝えたい」と私が思っていることに対して「この表現はこのように改めるとベスト」など、言葉のプロの意見がもらえる今の環境は非常にありがたいです!

 

専門家&プロの力を借りれば、これまで突破できなかった壁を突き抜けられることを実感しています。

タイトルとURLをコピーしました