11月22日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

自分と
仲直りしよう

 

 

私たちは、意識せずにいると子供の頃の自分の記憶で生きることが多くなる。

 

6~7歳までの思い込みの体験が、その後の基本的な性格として形作られるからだ。

 

そういう意味でも、性格とはその人の感情反応の形ともいえるだろう。

 

 

喜怒哀楽どの感情も私たちに必要なものだが、どれも行き過ぎてしまうと生き辛くなってしまう。

 

自分は、どの場面でどんなふうに現れる感情に過剰に反応してしまうのだろう?

 

そこに、幼い頃の自分のままでフリーズした感情がある。

 

その自分は、自分自身を守るために当時のままの反応をしている訳だが、大人になった今は、冷静に考えてそんな反応をする必要がないと思えば、その感情反応を変えていくことができる。

 

それが、今現在の大人の自分と、子どもの頃の自分とが仲直りするということだ。

 

 

仲直りをしないと、「今こんな気持ちになってる場合じゃないのに!」とか「肝心なときにグダグダになってしまって、何やってるんだ私!」というふうに、頭で思っていることと実際にやろうとしていることが上手くかみ合わなくなり、イライラすることが増えるはず。

 

仲直りをすると、今現在の大人の自分(顕在意識)がやろうとしていることに、内なる子供の自分(潜在意識)も賛成してくれるようになり、ブレーキを外してスムーズに前へ進んでいけるようになる。つまり、願いも叶いやすくなる。

 

だから、そろそろ自分と仲直りしよう。

 

内なる子供の自分は、大人のあなたが歩み寄ってくれることを、きっと待っているよ。

 

 

追伸1:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

 

 

追伸2:

<参考記事>

感情を解放すると、今を生きれるようになる

タイトルとURLをコピーしました