自分のこと、どのくらい知ってますか?

 

春名恵です。

 

占星術はほとんど無知なのですが、今日までが約13ヶ月の蠍座木星期とのこと。

 

私自身も深いところへ潜っていたところから、ようやく水面に出てきた感じがしています!

 

さて、自分のしたい生き方をできるようになるためには、自分を知る作業が欠かせません。

 

そんな記事を書いたので、よかったら読んでみてください。

 

>> 自分を知るには? <<

 

 

 

一番最初に書いた、蠍座木星期についてはこちら。

 

>> 自分をみつめる蠍座木星期 <<

 

 

明日からは射手座木星期に入りますが^^;、他人が敷いたレールを歩んでいきたい人は別として、自分らしく生きていきたい人にとっては、自分をみつめることは永遠のテーマ。

 

たとえ今「これが本音」というのが分かったとしても、本音を元に行動を積み重ねることによって、より本音の基に近づいていくからです。

 

自分をみつめる作業というのは玉ねぎの皮をむいていく作業に似ています。

 

むけばむくほど本音の基に近づき、楽に素の自分で生きられるようになっていきます。

 

そんな玉ねぎの中心部に近い自分は、他の誰ともかぶらないオンリーワンの存在です。

 

自分らしさとは、「みんなと同じ」ではありません。

 

みんなと違うことが自分らしさであり、オンリーワンなのです。

 

>> 自分を知るには? <<

タイトルとURLをコピーしました