<リブログ>脳にエンジンをかけて運動神経を良くする!

花 魂を輝かせる方法

 

※2013年6月の記事の再投稿(=リブログ)です

 

 

春名恵です。

 

筆文字講座でやっている目のトレーニングは、全部で5種類あります。

 

受講生さんからの一番多い声である「気がついたら無になっていた」をはじめ、「心が穏やかになった」「イライラがすーっと引いていった」などは、各トレーニングの合間に目を閉じるわずか数十秒が、下記で言うところの『脳を休ませる』に該当しています。

 

目のトレーニングは、自分の感情に客観的に向き合えるきっかけになるだけでなく、センスだと思われがちな文字のレイアウトも、目のトレーニング後にはグッと良くなりますよ。

↓↓↓

脳にエンジンをかけて運動神経を良くする!
一般には運動神経を良くしたいと思ったとき、苦手な動きを反復練習したり、筋トレしようと思うかもしれません。でも、それよりも前に、神経のつながりを見直したり、脳からの指令・伝達が速くスムーズになるよう見直すことが大事。ではどうしたらいいの?ということを書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました