<リブログ>人は可能性のかたまり!

階段 魂を輝かせる方法

 

※2014年6月の記事の再投稿(=リブログ)です

 

 

春名恵です。

 

過去に自分で書いておきながら、熱い記事やなぁとびっくり 笑

 

今改めて読んで思うのは、人間の能力を底上げするというのは、生きる力を高めるってことかなぁとも思った。

 

何のためにそれをするのか?

何のために生きるのか?

 

そんな問いを自らにすることで、生きる力が高まっていくのだと思う。

 

 

生きる力が高まるというのは、ごくごくカンタンに言うと、元気になるってことだと思う。

 

もうちょっと詳しく言うと、人の三位一体であるボディ(体)・マインド(心)・スピリット(魂)が元気になるってことだと思う^^

↓↓↓

人は可能性のかたまり!
野球の世界では4割打者はすごいというけど、人間の能力の上限は4割ではない!ってことを伝えたいです!

 

 

過去のブログ記事から、自分の変わらない価値観がよく分かる。

 

ブログは後で振り返ることができるから、自分を見失ったときや方向性に迷いが出たときに過去記事を読み返すことで、そうやったそうやったと思い出せるのがいい。

 

私は今回、この記事のさらに上位の価値観を持っていることに気づき、自分の中でカチッとはまった感じがした。

 

滞っていた案件が、ようやく形になると確信。

 

そんな感じで、ブログを書くことは単純に記事のストックという以上に自分専用の参考書にもなり、取扱説明書にもなり、解説書にもなり、何よりほしい記事を検索しやすい。

 

特に、今現在の社会や周りの当たり前ではなく、得たヒラメキを形にして新しいものを世に生み出したいと思っている人にとっては、自分の考えの足跡を振り返ることができるブログを書き続けることは、年数が経つごとにネット上の財産になるくらい、価値あるものになっていくと思う。

↓↓↓

人は可能性のかたまり!
野球の世界では4割打者はすごいというけど、人間の能力の上限は4割ではない!ってことを伝えたいです!
タイトルとURLをコピーしました