人生の豊かさ、心の豊かさは「●」と向き合ったかどうかで変わる

 

春名恵です。

 

2014年1月から、月1回エンディングセミナーへ行っています。

 

参加するきっかけとなったのは、やはり父の死。

 

それまでは、私はエンディングという言葉もたぶん知らなかったです。(終活という言葉は聞いたことありましたが)

 

エンディングセミナーの内容

90分のこのセミナーでは、たとえば

  • 大往生するには?
  • 宗教の側面から見る死
  • 家で看取ることについて

など、第一線で活躍される専門家を講師として招き、さまざまなテーマに基づいて話を聞くことができます。

 

参加者は8~10名。

ほとんどの方は60~70歳過ぎくらいの印象で、三分の二が男性です。

 

なので、40歳の私は、かなり若い方に入ります^^;

 

どのようにしてセミナーを見つけたか?

2013年11月に父が亡くなった後の大型連休である正月休みに、

  • 死生観について
  • 死とは何か?

など、むさぼるように調べていたときに見つけた一つが、このエンディングセミナーでした。

 

各専門家の「死」というテーマについてのいろんな見方、とらえ方がかなり勉強になっています。

 

人生の豊かさ、心の豊かさは「死」というテーマに向き合ったことがあるかないかで、かなり変わってくると思うようになりました。

タイトルとURLをコピーしました