現在の情報は偏っている

木の実 魂を輝かせる方法

 

春名恵です。

 

現在、私たちは簡単に情報を手に入れられる環境に身を置いています。

 

ところが、普段受身で得ている情報というのは(ネット上は特に)、自分の好みに最適化されたものとなっています。

 

たとえば、同じブログやホームページ、SNSを見ていても、そこに表示される広告は人それぞれみんな違い、自分の好み、行動傾向に合ったものが流れてきているのです。

 

自分の好みとは、

  • 顕在意識で好むもの(流行っているからとか、知らなかったら恥かくからとか、とりあえず持っとこうなど)
  • 潜在意識で好むもの(本当は知りたいこと、でもその件で嫌な思いをしたから今は遠ざけているものなど)

があります。

 

自分が現在目にしている情報がどういったものに偏っているか?

 

また本当にほしい情報は何なのか?を自分の内側に意識を向けて、自らに問うてみる必要性はこれまで以上に高まっています。

 

だからこそ、一日五分でも目を閉じて自分と対話する時間を持ち、本音はどうなのか?を知ってほしいなーと思っています。

 

 

本音を知ることが以前よりも大事になっています。

 

受身で得る情報は偏っているからです。

 

本音に基づいた生き方ができるためには、自分の本音は何かを知り、情報を自ら選ぶ必要があると私は思っています。

 

よかったらこちらも読んでみてください

↓↓↓

>> 必要な情報、いらない情報の区別の仕方 <<

タイトルとURLをコピーしました