10月6日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

今 感じている
リアルを味わおう

 

 

すべてのベースには、「大切にしたい気持ち」「守りたいもの」が存在していると思う。

 

端から見て、たとえそれが間違っているように見えたとしても、その人にとっては守りたいものであり、大切なもの。

 

ただ、もし以前と比べて人間関係の悩みが大きくなっていたり、生きていて閉塞感を感じるようになっていたり、何より自分自身が「何とかこの状況を変えたい!」と願ってやまないのなら、今大切にしているものや守りたいものは、本当に今でも守る必要があるのかどうかを振り返ってみるといいと思う。

 

 

その際、もしかしたらその守りたいものは、もう守る必要はないんだと気づいたり、もう手放す時期かも・・・と思うかもしれない。

 

と、同時に「それを守れない自分は自分でなくなってしまう」とか「手放したら生きがいがなくなってしまう」とも感じるかもしれない。

 

そんな気持ちをも含めて、自分はそう思ってるんだという感情を自覚し、「私、そう思ってるんだ~」と感情を流していこう。

 

「こんなこと思ったらダメ!」とか「いや、そんなはずはない!」と存在している感情を無いものにしてしまうと、また感情が淀んでいく。

 

あるのに無いものにしてしまうことによって、自分の存在価値まで感じられなくなっていくんだ。

 

 

こんなこと思う自分でもいいじゃない。

今の自分が感じているリアルを味わってあげよう。

 

ただそれだけで、どんな自分もここにいていいと思えるようになる。

 

ただそれだけで、能力があるとかないとか、人より何かを持ってるとか持ってないとかに関わらず、どんな自分もここに存在していいと思えるようになる。

 

 

これまで大切だと思ってきたものや、守りたかったものをまだ持っておくほうがいいのか、手放すほうがいいのかは、本当は自分が一番よく分かっている。

 

過去の自分ではなく、今ここにいる自分はそれを持っておきたいだろうか?それとも手放そうと思っているだろうか?

 

 

追伸1:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

 

 

追伸2:

感情をただただ流していくワークはこちらを参考にどうぞ

↓↓↓

>> 感情のお手入れ:貨物列車のワーク <<

タイトルとURLをコピーしました