10月4日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

今このままでいる
メリットに気づくと
願いは叶う

 

 

私たちの意識には潜在意識と顕在意識があり、その割合はざっくりで9:1。

 

潜在意識とはいわゆる無意識といわれるもので、普段意識せずにやっていること、つまりそれをやっているという意識がないままの動作・選択などの行動が、潜在意識の足跡ともいえる。

 

それが意識全体の9割を占めている。

 

 

一方、顕在意識とは普段意識できているほうの意識。

 

意識してやっていること、忘れないようにこれをしよう、今月はこれをがんばるぞ!など心がけてやっていることで、たとえば今このブログを読んでることも、自分の行動を自覚できている状態。その自覚できている意識が顕在意識。

 

よし!やるぞ!今度こそがんばるぞ!!と意識して選択し行動に移していることは、自分の行動全てぐらいに感じるものだが、実はそちらは意識全体のたった1割でしかなく、普段意識せずやっている動作・選択・行動のほうが圧倒的に多い。

 

つまり、1割の顕在意識が望む望まざるに関わらず、自分が普段やっているひとつひとつの動作・選択という微々たる行動の積み重ねの結果=現実面は、9割を占める潜在意識の望み通りになっている。

 

ダイエットしかり、禁煙しかり、片付けしかり。

 

 

だからこそ、もし今何か叶えたい願い事があるなら、自分に問いかけてみよう。

 

今この状態(願いが叶ってない状態)でいることにメリットがあるとしたら何?得していることがあるとしたら何?と。

 

もしかしたら、今のままでいることで責任を負わなくて済むとか、挑戦しないから失敗せずに済むとか、失敗しなければ人から馬鹿にされずに済むとか、夢を叶えないことでいつまでも夢を追い続けられるとか、周りが好き勝手することで自分は怒りを発散できるとか、みんなと横並びでいると仲間外れにされなくて済むとか、一番にならないことでいつまでも挑戦し続けられるとか、夢が叶わないことで余計なお金を使わなくて済むとかとか、「だから今のままでいい」との潜在意識の言い分がいろいろ出てくると思う。

 

顕在意識では「いやいや、そんなことは断じてない!」と思うかもしれないが、潜在意識はそう思っているんだということに気づくと「何だ・・・すでに願いは叶ってたんだ!」と目から鱗が落ちるはず。

 

 

さて、今あなたが叶えたいと思っている願いは、9割を占める潜在意識の願いだろうか?それとも、1割の顕在意識の願いだろうか?

 

もし1割の顕在意識の願いなら、今現在この状態でいることの心理的メリットが何かしらあると思う。

 

そのメリットに気づこう。

 

心理的に得していることに気づき、手放せたら、願いは叶うよ。

 

 

追伸1:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

夜:見えないもの、潜在意識

 

 

追伸2:

関連する記事、こちらにも書いてみました。

↓↓↓

>> 内側から発している魂の声に気づけないなら、外側から思い込みのラベルも外していこう <<

タイトルとURLをコピーしました