9月21日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

目の前の相手を
どうにかしたくなったら
自分をみつめよう

 

 

これまでの人間関係を振り返ってみたとき、会話も当たり障りなく穏やかな人間関係だったものは、あまり記憶に残っていないと思う。

 

一方、喜怒哀楽激しかった人間関係は、ものすごく記憶に残っていると思う。

 

そんな感情が大きく動いた出来事ほど、それを乗り越えたとき、何かひとつやりきった感を覚えたのではないだろうか。

 

 

魂の成長や学びという視点で過去の人間関係を振り返ってみると、いつも自分に快適な感情を与えてくれた人ばかりが魂の成長を促してくれたとは限らない。

 

「何であなたにそんなこと言われないといけないの??」「何で私が悪いみたいに言われないとあかんの??」と、ムカッとする感情を与えられた人のほうが、数日後か数ヶ月後か数年後かは分からないが、自分の魂の成長を促してくれていたことに気づく。

 

「いいよ、いいよ~」「OK、OK」と相手のすべてを肯定するのも大事だが、それもお互いのタイミングが大事だと思う。

 

そのタイミングは、お互いの魂が教えてくれる。

 

 

身体も心も魂もつながっている。

 

だから、そのタイミングを読み取る力を思い出すためにも、一日五分でも目を閉じる時間を持って、自分のすべてに意識を向けてみよう。

 

自分は身体、心、魂のどのセンサーでキャッチするのが得意なのかをみつけよう。

 

そうやって、まず自分の内面に意識を向けて、自分へ問いを投げる。

 

目の前の相手に対して何かアクションを起こすのは、その後なんだ。

 

 

追伸:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

タイトルとURLをコピーしました