9月14日生まれのあなたへ:366日の誕生日カード

誕生日カード:神戸の筆文字教室・年賀状講座 366日の誕生日カード

部分も
全体も
両方みよう

 

 

全体を見ずに部分にとらわれていたら、「出来た!」と思った完成物を見たとき、あれ?こんなはずじゃなかった…というボロがいくつか見つかるもの。

 

一方、全体ばかりを詰めて、部分を具体的にしなければ、いつまでたってもモノは完成しない。

 

全体を見ることも、部分を見ることもどちらも大事。

 

もし、行動力はあるけど完成物が雑だと感じるなら、モノを形にしていく過程で、一歩引いて全体を見るようにしてみよう。

 

もし、構想ばかりを練って動けていなければ、今できる小さな行動の一歩を踏み出してみよう。

 

部分と全体化、ほんのちょっと視点を変えてみるだけで、成果は大きく変わってくるよ。

 

 

追伸1:

本日はこちらのカードを読み解き。

魔法の質問カード

縁、羽、走:ニワトリが壁沿いに走ってるイメージ。飛べない鳥でも、危機に迫られると飛べる、上にあがれる。

 

 

追伸2:

全体を見たいときは、頭の後ろに目があるイメージを持って、その目で前を見ると全体を見渡せるようになる。

 

筆文字講座でも「頭の後ろに目があるイメージで書いてみて」とアドバイスしています。

 

全体が見れるようになって、レイアウトが見違えるように良くなるから^^

タイトルとURLをコピーしました